念願の子供が授かりました

マカ

子供の恵まれず長く悩んでいました。マカは夫婦生活のために飲み始めましたが、念願の子供を授かるなんてビックリしました。

 

主人が30歳、私が20歳の時に恋愛結婚しました。私は短大を出てすぐのころで入社した会社に主人がいたのです。

 

主人は容姿、性格とも、私との相性がピッタリの人ですぐにつきあいはじめ、その年には結婚式を挙げ、籍を入れました。結婚前後には周囲からできちゃった結婚だろうと散々冷やかされたのですが、そうだったどんなに良かったかと、その後は切実に思うようになりました。

 

いくら子供がほしいと思っても8年も子供ができなかったのです。

 

もちろんお医者さんには3年目に2人で行きました。主人の方は精子の運動性がやや低いが、妊娠に問題なしという診断。実は問題は私にあったのです。卵巣の働きがあまり良くないと言われました。

 

そういえば、昔からひどい生理不順で、2か月も3か月も生理が来ないことがあれば、1か月に2回も生理があることもあるのです。

 

1週間やそこらの予定日のズレは当たり前で、毎月きちんと生理が来る人をうらやましく思っていました。

 

医者日旅に通って、排卵誘発剤を処方してもらいました。そうこうするうちに、今度は卵管が細すぎると言われ、卵管通気の治療を受けました。

 

それでも妊娠しなかったので、人工受精も進められましたが、主人も私もそこまでは踏み切れない気持ちでそこで不妊治療を断念しました。

 

半年近くの不妊治療で費用もかかりまし足し、私も疲れ切ってしまいました。排卵誘発剤には副作用もあるらしく、私は風邪をひきやすくなるなど、すっかり体調が悪くなってしまいました。

 

その後は体調が良くなるたびに、排卵誘発剤を使うという繰り返しでした、しかし妊娠はしません。ごく自然に簡単妊娠する女性がうらやましいと思いました。

 

40を前にして少し精力に不安を感じ始めた主人がマカを買ってきました。女性の不妊にも効くし体にもいい天然成分だから、2人で飲もうということでした。

 

私は最初マカには媚薬のようなイメージを持っていたので、主人に対して怒ったのですが、買ってしまったものはしょうがないと思って、一日に2包ずつ飲むようにしました。

 

すると、すぐに生理痛が軽いと感じました。2か月目には生理が予定通りに来るようになりました。しかも夜はぐっすり眠れるし、疲れも残らなくなりました。

 

主人の方も好調で、まるで新婚生活に戻ったように私を求めてきます。以前は私の体調が悪いときもあったので平均してセックスは月に数回でしたが、週に数回と言う新婚時代並みのペースになりました。

 

妊娠がわかった時には本当にびっくりしました。生理がなかったので、またいつもの生理不順化と思っていたのです。

 

私の妊娠を聞いた主人はもう大喜びで、親戚にも連絡し、まだ妊娠5か月だというのに、子供の名前も真剣に考えています。私も本当に幸せです。