マカに大感謝

マカに大感謝

公務員として10年働き、私が30になる少し前に女房と見合いで結婚しました。女房の実家はこと地方では有名な名士的な存在で、女房は一人娘なので婿養子に入りました。

 

私の家はごく普通のサラリーマン家庭ですし、兄もいましたから養子もいいかなと考え気楽に婿に入りました。もちろん、女房は自とものミスに選ばれたこともある美人なので、そこに一番惹かれました。

 

ところが結婚して10年たち私は40歳を迎えようというのに子供ができないのです。最初の数年は優しかった義理の父、母も結婚5年を過ぎると、私に対する失望の気持ちを露骨に表すようになりました。

 

家での居心地が悪くなり離婚を考えたこともありましたが、妻は泣いて私の話を聞いて誤ってくれるので何とかこれまでやってくることができました。

 

それにしても婿養子の身分と言うのは、想像以上に肩身の狭いものです。義理の父や母にしてみれば、自分の家系を絶やさないために婿に迎え、染めて死ぬ前に孫の顔を見ておきたいという気持ちでいっぱいなのでしょう。

 

しかし、子供を要求される婿養子の方はたまりません。産婦人科にも行きましたが、夫婦ともに問題はないと言われました。ただ、女房の体は弱いので、健康食品を取った方がいいとアドバイスをされました。

 

そこで手をつくして体によい、不妊によいと言われる食品を夫婦で試すようになったのです。行きついたのがマカでした。私のペニスはまだまだ立派に勃起しますが、女性の不妊によいと書かれていたので夫婦で飲むことにしました。

 

私の方にも効果が表れました。それまでも週に数回は軽かったのが、しようと思えば毎日でもセックスすることが苦にならなくなったのです。

 

実際はそれほどできないのですが、ほぼ2日に1回のペースでセックスを楽しむようになりました。
妻も体調がいいらしく、いつもはイクまでに何度も息切れをして、途中で休むこともよくあったのですが、マカを飲み始めてからは感じやすくなったのか、何度も絶頂に達して求めてくるようになりました。

 

妻自身もこんなことは初めてだと驚いていました。